天然酵母はまずい?スーパーで密かに販売されていた、天然酵母ソフトパンがおいしい

たまたま近所のスーパーで見かけて軽い気持ちで買ったのが、土筆屋さんが製造している「天然酵母ソフトパン」。もう我が家ではなくてはならない定番商品になりました。なんでこんなスーパーの片隅でひっそりと売っているのだろうかとすら思ってしまった商品です。

目次

天然酵母で作るパンはまずい?

よく天然酵母のパンは、すっぱいとか、まずいとか言われているそうですが、土筆屋さんの「天然酵母ソフトパン」は全然そんなことはなく、おいしいですよ。

天然酵母のパンと普通のパンの違いとは?

パンはイースト(酵母)の力を使って作られます。イーストが発酵してパンが膨らむという仕組みなのだそうです。そのイーストが、天然か、人工的なものかの違いということみたいです。

種類はチョコ、メープル、ミルク、ブルーベリーの4種

「天然酵母ソフトパン」はチョコ、メープル、ミルク、ブルーベリーの4種類あるようですが、私のお気に入りは「チョコ」と「メープル」です。

天然酵母ソフトパンチョコ
こちらはチョコ。マーブルチョコパンという感じ。
天然酵母ソフトパンメープル
こちらはメープル。こちらも同じくマーブル状です。

マーブル状に入ったチョコやメープルがおいしい

見た目はごく普通のマーブルパン。名前に「ソフト」とついていますが、個人的には「しっとり」な印象。

カット時の断面
切ってみたパンの断面です。(左:チョコ/右:メープル)
パンのアップ
こちらはトーストしたものですが、マーブルパン独特のほぐれる感じがまた良い。

発酵してる味がする

甘さはほどよいです。名前に惑わされているだけな気もするんですが、ほんのり発酵食品で感じるアルコール感というかそんな味がします。チョコやメープルの味なのかもしれませんが。。

最初は洋酒でも入ってるのかなって思って成分表をみたんですが、どうもそうではないらしいです。

軽くトーストがおすすめ

そのままでもしっとりしていておいしいのですが、軽くトーストするとなお美味しいです。
トーストしているとお家の中がパン屋さんの香りに包まれます。二度美味しい。

軽くトーストすると外はサクサク中はしっとりふわふわ

こちらの写真はトーストしたもの。少し焦げすぎちゃいましたが、トーストすると外側サクサクの中しっとりで断然おいしいです。

トーストしたチョコのアップ
トーストしたチョコ。
トーストしたメープルのアップ
トーストしたメープル。

そのままでもわりとしっとり

そのまま食べてもしっとりやわらかくて美味しいですよ。

チョコのアップ
焼く前のチョコの断面はこんな感じです。
メープルのアップ
焼く前のメープルの断面はこんな感じです。

目印はこのおじさん

みなさんもスーパーで見かけたらぜひ試してみてください。
目印はこのおじさんです。

パッケージアップ

ごちそうさまでした。

お皿

価格は1個298円

購入時の価格ではありますが、近所のスーパーで1個298円でした。お安いですね。
ネット通販でも購入できるようで、だいたい300円前後が相場のようです。

賞味期限が長いのでサスティナブルかも

こちらの写真は2022年3月10日に購入したものですが、賞味期限は2022年4月8日まで。
普通のパンに比べて賞味期限が長いように思います。パッケージの中にわりとしっかりめな品質保持剤が入っているので、そのおかげでしょうか。

ソフトチョコ原材料
ソフトチョコ
ソフトメープル原材料
ソフトメープル

原材料・栄養成分表示

商品名天然酵母ソフトパン
カロリー100g当たり325.14kcal
製造者・製造所土筆屋株式会社
買える場所スーパーやネット通販(楽天タジマヤ
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次